グルメ

神保町の食肉センターで焼肉食べ放題!!

こんにちは、める妻です。
本日のランチは、ずっと気になっていた焼肉屋さん、神保町食肉センターに行ってきました。焼肉屋さんなので、普通にお肉を注文することも可能なのですが…
特に有名なのが「食べ放題」です。

焼肉の食べ放題と聞くと、一人いくらを想像しますか?


める妻

一人5千円くらいかな~

める夫

牛〇だと一人3千円~5千円くらいだよね。

こちらの焼肉食べ放題は、なんと、一人970円!!
もちろん、45分間という時間制限はついていますが、
それにしても安すぎる…!!
1000円以下でお肉が食べ放題なんて、ちょっと怪しく感じてしまします。
しかし、
こちらのお店、神保町食肉センターは口コミが非常に良い!
そして、おいしいお店の証…
大行列ができるお店なのです。

神保町・食肉センターの場所

神保町センターという名前の通り、神保町駅から水道橋駅の方へ受かって歩くと、
風情あるお店が見えてきます。

逆に、水道橋から神保町駅に向かうと、人の長~い列が見えてきて、
挫折したくなります…。

11時30分開店、11時30分に到着すると、既に30人以上の行列が出来ていました。

並んで10分後の位置:カツカレー店
並んで1時間30分の位置:コンビニの敷地から抜け出しそうなところ
並んで2時間…!やっと、やっと、ここまで来ました。  
ランチメニューが掲載している先頭ゾーン。  

 お店の看板が目の前にあるので、少し元気が出てきました。
お腹ペコペコな状態なのに、焼肉の香りをかぐのは拷問に近い…。
もう限界…。

店内にたどり着くまでの時間

待ってました~!!
2時間待ってようやく店内に入ることができました。
待ちに待った入店。
ドキドキしながらお店に入ると、カウンターでもくもくと肉を焼いているお客さんが見えました。
1Fはカウンターがあり、テーブル席が少しあるでした。
お店は隣のコンビニほど広くなく、ぎゅっと集まって焼肉を食らっている印象です。

スタッフ

2名様お2階へどうぞ!

胸を高鳴らせて階段を上っていきます。

こじんまりした座席に着席すると、小型の鉄板が置いてありました。
テーブルが低いので、前かがみになりながら食べる姿勢になります。
女の私でも食べにくかったので、
身体が大きい男性はより食べにくい姿勢かもしれませんね。
足元に衣装ケースが置いてあり、そこに荷物をいれるとのことでした。

める妻

入れようか悩みましたが、クリアケースの外側も油のべとつき付着していたので、触ることをあきらめてしまいました。

める夫

焼肉屋に行ったら臭くなるのは仕方ないよね~

匂いが持ち物につくのを気にしていたら、このような雰囲気の焼肉屋さんには行けません!焼肉に来たら焼肉の香りになるのが当たり前。

店内は煙がもくもくとしているので、入った瞬間から「焼肉行ったなあいつ」とばれてしまう香りを身にまとうことになるでしょう。

女性はクリーニングしなくても良い、家で洗濯できるお洋服を着ていましょう。

注文メニュー

レバーハツのCセットを注文

最初に注文したのはホルモン。
ずっとホルモンを食べたくて並んでいたので、最初のお肉は内蔵系お肉をいただきます。

注文して店員さんが去ったと思ったら、
すぐに!本当にすぐに!お肉をもってきてくれました。

セットなのでご飯、スープ、オニオンサラダもついてきます。



める夫

最初から大盛!!びっくりした~

さてさて、焼いていきますか…。
見ての通り、鉄板は小さめなので効率よくジャンジャン焼いて、ジャンジャン食べていきます。
旦那さんの足を見ていただけばわかるように、座った時の膝より低い位置にテーブルがあります。このようなスタイルで食事をすることがないので、
なんだか新鮮です。

お肉にはすでに味がついておりますので、
後は焼くだけ。
タレはテーブルに置いてありません。

お肉は厚めなので、火加減に注意して焼いていきます。
2時間以上並んでようやくありつけたお肉。
そのお味は…
「うま~!!!」
レバーはとても食べやすいたんぱくな味。
クセが控えめなのレバーの美味しさは残っています。
味付けはやや濃いめ、
でもご飯が進む美味しさです。
ハツは見た目通りコリっと絶妙な弾力。

ももとピートロ

2週目はももとピートロを注文しました。
こちらも味付け済みなので、焼いたらすぐに食べることができます。
モモは塩かタレ、ピートロはミソで味付けされています。
 

旦那さんが注文したハツとレバーも一緒に焼いていきます。

案の定、ピートロから脂が出てきて火力が増してきます。火力が強くなってきたら、鉄板の淵にお肉を避難させました。

ももの塩味はたんぱくで食べやすく、お腹がいっぱいになってもさっぱりといただくことができました。ピートロはもともと脂がのっていますが、タレ味を漬け込むことで、さらに濃厚さがましてご飯が進みます。

注意点

鉄板交換はなし

食べ放題中に網交換することはできません。さすがに45分しか時間がないので網交換はいらないだろう…と思っていたのですが、たくさん肉を焼いては食べ、また肉を焼く…という作業をずっと続けていると、網が思ったよりも汚れてきました。
ただ、注文できるメニューが味付けしたお肉でなので網が多少汚れ用とあまり気にならなかったです。

煙を浴びながら肉を食らう

店内に入った瞬間、焼肉の香りが店中に広がっていました。なんとなくもくもくしているような、そんな視界。
案内された2階も1F同様にもくもくもくしていました。
一応、鉄板の上に無縁ロースターがあるのですがが、あまり吸っている感じがしませんでした。その空間全体に焼肉の香りが充満しているので、煙の中での焼肉を楽しむというのも、また一興かもしれません。

デート向きではない

”おしゃれな焼肉”ではなく、”風情ある焼肉店”なので、女性(デートでも友達でも)を連れて行くときは注意が必要かもしれません。
気に入ったお洋服や、カバンを持っていくと、一瞬で焼肉に浸食されますので、その後の予定に支障をきたす危険性が大いにあります。
2階の座席はテーブルが低いので膝の高さで焼肉を焼いているようなイメージなのですが、想像してみてください。ずっと前かがみで背もたれのない椅子に座って焼肉を焼き続ける姿を…。イメージ戦略で自分をきれいに見せたいと考えている方は、攻略するのがかなり難しいでしょう。

める妻

猫背にならないようにピンと背筋を張ったまま前かがみになっていたら背中が痛くなりました。

年齢層は低めで賑やか

行列を見渡すと、大学生のグループが多く並んでいましたが、一人で並んでいる男性や女性もちらほらと見かけました。
男女比は、女性もいない事はないのですが、圧倒的に男性率が高め。

める妻

後ろに並んでいた大学生グループのマナーは良くなかったな~

める夫

1時間は並ばないといけないから、前後の客層が悪いとストレスを

感じてしまいそうだね。

お腹いっぱい焼肉を食べたくなったらレッツゴー

今回、休日のオープン直後から行列に並び、約2時間並んだ末、焼肉にありつくことができました。お肉はなんと、食べ放題、しかも1,000円以下。
味はもちろん美味しい。新鮮でないとお腹を壊してしまうホルモンが低価格でおいしくいただけるというのは非常に高ポイントです。
ただし、2時間は覚悟してら並ぶ必要があるので、時間に余裕がない方はおすすめしません。
食べ放題のメニューは限られているので、いろんな種類を食べたい方は高い満足感を得られない可能性があります。

時間に余裕があって、行列に耐えられる人、洋服に”焼肉行ってきました!”という勲章(香り)がついても問題ない人、早くたくさん食べれる人にお勧めです。
お腹いっぱいお肉とご飯を食べたくなったら神保町焼肉センターまで!!

 


ABOUT ME
める
はじめまして、めると申します。出会いから3か月で同棲をはじめ、交際1年目にして結婚をした夫婦です。 夫婦ともに20代後半でサラリーマンでフルタイムで働いております。 今後ともあたかかく見守っていただければ幸いです。