おでかけ

北海道・美瑛でダイヤモンドダスト発見

こんにちは、める妻です。
北海道旅行2日目は美瑛で目覚めました。朝はなんとマイナス17℃です。
朝起きたときは雲っていたのですが、8時頃になると太陽が出てきました。

ダイヤモンドダスト発見?!

美瑛のツアーガイドさんが、「晴れれて寒いときはダイヤモンドダストが見れる」と言っていたので、期待に胸を膨らませてコテージを離れました。

外は曇っていて、一部雲の隙間から日が差し込んでいます。
駅への道のりは一面真っ白。そして顔の毛(まつ毛や鼻毛)が凍っていきます。

雪の結晶がひらひらと落ちてくる

-17℃という寒さに加え、ひらりひらりと雪が落ちてきました。
よくみると雪の結晶が‥!!
東京で降る雪はずっしりとしてし湿っぽいのですが、こちらの雪はふわっつふわっとしています。路上の雪も水分をあまり含んでおらず、ふわふわな状態。

雪の結晶は初めて見ましたが、とてもきれいです。

あれっ…なんかキラキラしてるよ!

歩きながら目を細めると、
陽の光に照らされた所が輝いています。


まさか…これがダイヤモンドダストー?!

あまりにも突然の輝きにびっくりしてしまいました。
一生懸命写真を撮ったのですが、肉眼と同様にキレイな状態を残すのは難しいですね。

ダイヤモンドに負けないくらいキラキラと輝いてキレイです。初日よりもはるかに寒くて震えますが、このようにキレイな景色を見れたのはラッキーだと思います。

以上、美瑛で生まれて初めてダイヤモンドを見たお話でした!

ABOUT ME
める
はじめまして、めると申します。出会いから3か月で同棲をはじめ、交際1年目にして結婚をした夫婦です。 夫婦ともに20代後半でサラリーマンでフルタイムで働いております。 今後ともあたかかく見守っていただければ幸いです。